GEISAI#19 開催レポート①

2013年9月22日(日)に開催されたGEISAI#19、無事に閉幕致しました。
本日は、開催レポート①《会場》をお送り致します。

浅草の会場で行われた今回のGEISAIでは、審査員に、
アンセルム・ライラさん、吉竹美香さん、ガブリエル・リッターさんを迎え、
総勢270ブースのデビューを目指すアーティストによって展示が行われました。

出展者の皆様、ご来場の皆様、誠にありがとうございました。

審査員として、カイカイキキギャラリーでも現在展覧会を開催中の
ドイツ人アーティスト、アンセルム・ライラさん、
ハーシュホーン美術館彫刻庭園アシスタント・キュレーターの吉竹美香さん、
そして、ダラス美術館アシスタント・キュレーターのガブリエル・リッターさんといった、
豪華な3名の審査員の方々を迎え、全234アーティストのブースを一つ一つ回って頂きました。

今回も沢山の個性豊かなアーティスト達の、
クオリティの高い作品からユーモラスな作品まで様々なアートが一堂に集いました。

また、今回はスペシャルブースにご出展頂いた方々も、会場の盛り上げにご協力頂きました。

6Fでは、Fuglen Tokyoの皆さんによるコーヒーサーブを無料でご提供頂きました。
ノルウェーから直送されるコーヒー豆を会場で挽き1杯ずつ丁寧に淹れたコーヒーの香りが フロア全体に漂い、設営でへとへとになった出展者の皆さんを癒やしました。

このコーヒーは、中野ブロードウェイ2F、Bar Zingaroでも楽しめますので、 ぜひ足を運んでみてください。

今回も企業ブースでご参加頂いたホルベイン様には、
会場内で缶バッジや新製品のプリント紙等のワークショップを行って頂き、
こちらもお客さんが、お子様から大人まで、夢中になって参加されていました。

そして6Fでは、ターナー色彩さんのブースにて、ライブペイント道場のティザーとして、 ドラゴン76さんによるスキルフルなライブペイントが実演され、 同ブース内にてステンシルのワークショップも行われ、大いに賑わっていました。

そして、おなじみとなった旅団さんは、なんとコスプレ姿での登場。
賑やかなブースは、会場を大いに盛り上げて頂きました。

審査員のアンセルムさんも、ブースの前で釘付けになり、 『これはどういうコンセプトなんだ?』と興味津津でした。

今回も、個性的な出展者の皆さんに囲まれてとても内容の濃いGEISAIでした。

今回の受賞者情報は、こちらからご覧になれます。
WEBサイト:http://goo.gl/tsNFqn
Facebook :https://www.facebook.com/GEISAI

審査員賞、PointRankingを受賞された方は、それぞれ、
中野ブロードウェイ3F Hidari Zingaroにて展覧会の権利が授与されます。
そちらもぜひお楽しみに。

次は、閉幕レポート②《審査員編》をお届けする予定です。